東京都|東京の火葬のみのお別れ

【無料の企業PR広告】
■該当件数10件 | <前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 次へ>
TOP > 東京都 > 関東福祉サービス

東京の火葬のみのお別れ


「故人とのお別れにかかる費用は極力省きたい」という理由から、東京では通夜や告別式のみを行う火葬式スタイルも増えています。日本の法律では「死亡が確認されてから最低24時間は荼毘に付す事は出来ない」と決められており、それまでは安置所で遺体を預かり、時間が来たら処理を行ってもらい、骨上げをするというシンプルなシステムになっています。「故人に対して告別式もしないのは失礼」という考えもありますが、本人の意志があったり、コストを抑えたいという場合に選ぶ方が多いです。